トップ / 雑誌カバー / 大人にとって、「いつか」は「今」。後回しにしてきた何かに、そろそろ取りかからなくちゃ

大人にとって、「いつか」は「今」。
後回しにしてきた何かに、そろそろ取りかからなくちゃ

[ 19.11.11 ]

by GLOW

秋深し、隣は何をする人ぞ……大人女子の星・吉田羊さんは、
仕事で、そしてプライベートでも、小さな〝挑戦〟に取り組んでいます。
優雅に年齢を重ねること、それは一日、そして、一瞬一瞬をおろそかにしないこと。
本当に願っていることに向かって、あなたは歩き出していますか?

同じ土俵で戦いたい。
負けん気の強さは、私譲り?

 日一日ごと、ひと風、ひと雨ごとに秋が深まる昨今。女優・吉田羊さんは秋色のおしゃれを楽しみつつ、撮影に勤しむ日々を送っていた。放送中のテレビドラマ『まだ結婚できない男』は、大ヒット作『結婚できない男』の待望の続編。前作から13年経ってさらにパワーアップした阿部寛さん扮する主人公・桑野信介の偏屈さに、吉田さん演じる新ヒロイン・吉山まどかの意固地さがぶつかり合い、大きな引力を生んでいるのだ。

 「あれだけ人気を集めた桑野さんですから、『あの人にふさわしいのはどんな女性なのかしら?』と視聴者の方からジャッジされる身としては、戦々恐々で(笑)。でも、始まってみると撮影はとても楽しく、刺激を受けています。桑野さんは前作で一度、恋に落ちていますよね。結ばれなかったとはいえ、そんな経験をした人があらためて興味を持つ女性ってどんな人なんだろう?と、まず思いました。そうして浮かんだのが、『もしかしたら、桑野さんと似た人なのかな』ということ。弁護士のまどかも、桑野さん同様に独身を通してきて、生活も充実している。お互い理解し合えるはずなのにぶつかり合うのは、もしかしたら似た者同士の同族嫌悪なのかもしれないと……。だから、まどかは桑野さん同様ひとこと多い、しかも詰めの甘いキャラクターになっています。同じ土俵で戦おうとする負けん気の強さは、私自身の性格ももちろん関係があるでしょうね」

タートルネックトップス3万3000円、ワンピース14万8000円(ともにビューティフルピープル/ビューティフルピープル三越銀座) ブーツ16万3000円(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン)  ソックス3800円(ハイク/ボウルズ) ピアス6万3000円(コールムーン/ハルミショールーム)

「ちゃんとしてる」から外れたところに
その人の個性や魅力が宿る

 曰く、桑野さんとのシーンは「ぶつかり稽古」。正面から相手に向き合い、衝突することで、さまざまな発見があるという。
「最初は桑野さんのことを『何、この人!』と思いながらお芝居をしていたのが、回数を重ねて距離が縮まるごとに『あ、こういうところがあるんだ』『ちょっと面白いな』という感じになっています。自分の土俵に上がり込んでくる人が現れた時、人はどんなふうに変化していくのか、それが似た者同士だったらどんな作用があるのか、阿部さんとのやり取りの中で感じたことをリアルに表現していこうとしていますので、そのあたり、見て感じていただけるとうれしいですね」

 衝突すれば、ダメージも受ける。でも、それを恐れ回避していては得られないものがあるというのは、大人ならば誰もが気づいていること。それをあえて取りにいき、相手と自分の新たな面を発見するのが、まどかの挑戦であり、吉田さんの挑戦。「芝居も普段の人間関係も、きちんと向き合う、きちんと相手の声を聴くところから始まります。このドラマで人と向き合うことのポジティブな面を伝えられたら尚いい」

「人間、何かしらのほころびのようなものが見えると、逆に『あ、この人、見えているだけの人じゃないかも』と興味を持っていただけるんだと思いますね。ちゃんとしてる、完璧なキャラクターを演じることが多い私ですが、実はそんな抜けた存在にとても憧れていて、キャラクター造形の際には最も意識します。だってむしろ、スキのような部分に、その人の人間的な魅力が宿るんじゃないかと思うのです」。しっかり者のまどかが時折見せる〝スキ〟の部分がチャーミングなのは、きっとその成果だろう。

トレンチコート17万9000円(ビューティフルピープル/ビューティフルピープル三越銀座) ブラウス13万円、スカート16万5000円(ともにERDEM/シジェームギンザ心斎橋店)

夢に向き合う時間は、
心を無にするデトックスタイム

 しっかりした人を演じるには、自分の中に〝実(じつ)〟を持つことが大切、と吉田さん。「自分の中に確かなものを増やすことで、芯がぶれなくなってきます。その作業の一環で、自分が今まで後回しにしてきたことを、少しずつ始めました」と、忙しい日々の合間を縫ってのプライベートタイムに今、取り組んでいることがある。それはなんと「ボールペン習字」!

 「はい。ちっちゃいことで申し訳ないんですけど(笑)。字が綺麗になりたいというのは、ずっと前から思っていたことなんです。練習帳を開いて、毎日、1ページなり2ページなり、丁寧に文字を書き写していくという地道な作業で、ちゃんとやろうとすると、最低でも30分はかかります。でも、それに向き合っている時間は、心が無になって、集中できて……。実に気持ちいいんですよね。いつかやりたいと思っていた、その『いつか』は今だったんだな、とあらためて思います」

 毎日、白いページに向き合うと、自分の新たな願いも見えてくる。数カ月後にやってくる2020年、さらにその先で実現したいことまで、すでに心に芽生え始めているという吉田さん。大人の夢は静かに、そして着実に叶えるものなのだ。

シャツ1万1000円(レイビームス/ビームス ウィメン原宿) タートルネックトップス4900円(ビーミング/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店) パンツ3万2000円(カレンテージ/ブランドニュース) スニーカー7万1000円(ジャンヴィト ロッシ/ジャンヴィト ロッシ ジャパン) ネックレス9万6000円(ハルポ/ロン ハーマン) リング(人差し指)3万2000円、(中指)3万5000円(ともにコールムーン/ハルミショールーム)

 

出典:「GLOW」2019年11月号
撮影=富永よしえ スタイリング=宮澤敬子 ヘア&メイク=paku☆chan 取材・文=大谷道子

吉田 羊 Yoh Yoshida
福岡県生まれ。ドラマ『まだ結婚できない男』は、カンテレ・フジテレビ系列で毎週火曜日夜9時から絶賛放送中。11月30日からは東京・世田谷パブリックシアターで上演される舞台『風博士』で中井貴一さんほかと共演。中井さんを追っかける、粋で情熱的な芸者さんに扮します。
  • SHARE
  • facebookでシェアする
  • Line It

pagetop