トップ / 雑誌カバー / その場に存在していることで、誰かを勇気づけられる人になれたら

その場に存在していることで、
誰かを勇気づけられる人になれたら

[ 20.02.17 ]

by GLOW

胸を張って、正々堂々とセンターに立つ。女優・天海祐希さんといえば、そんな姿が目に浮かぶはず。若き日から主役を担い、今も大人として多くの現場で人を率いる彼女を勇気づけ、奮い立たせた言葉とは?
今回は、大人世代を優雅に生きるための「リーダー」論です。

人は、変わらなければ。
一匹狼たちのまとめ役に奮闘中

 「来年は、私がトップナイフだから」。まっすぐに見据えて放つ決め台詞に、毎回、胸のすく思いをしている人も多いのでは? 現在放送中のドラマ『トップナイフ−天才脳外科医の条件』で、世界最高の脳外科医に贈られる称号を目指し奮闘する医師・深山瑤子を演じる天海祐希さん。クールな黒の手術着がよく似合う。
「普通の手術はチームプレイだけれど、脳外科に関しては執刀医の腕にかかっている……という台詞にもあるとおり、登場人物は瑤子をはじめ、誰もが強烈な個性の持ち主。『あいつには負けない!』と皆が火花を散らす展開は、台本を読んでいる時点で、すでに面白いですよ」

 外科医として腕をふるう彼女のもうひとつの任務は、そんな一匹狼たちをまとめる管理職であること。自身の能力をさらに高めたいと願う一方で、役職としての分別や忍耐をも求められる、50歳という大人年代ならではの葛藤が描かれる。
「リーダーになるって、難しいですよね。瑤子は皆に『まとまりましょうよ』と働きかけるタイプじゃないし、自分と同じようにやることを他人にも望んでしまう傾向があって……。上司である外科部長に『人は変わらなくちゃいけないよ』と言われる場面があるんですが、本当にそうなんだろうなと感じます」

注目のジャケットコートはそれだけで凛々しい印象
コート9万8000円、Tシャツ1万2000円、スカート4万9000円(すべてエブール) ペンダント3万6000円(トムウッド/ステディ スタディ)

支えてもらっている。
だからその分、背筋が伸びる

 天海さん自身も瑤子と同年代であり、俳優としては、映像作品や出演舞台で「座長」として皆を率いる立場になることが多い。キャリアの入り口となった宝塚歌劇団でも、若くしてトップの地位につき、舞台の中心に立った。

「その頃に、言われたことがあるんです。『あなたは下級生だけど、うちの組のトップなんだから、皆のほうを振り向いてばかりいないで。ドン!とそこに居てくれるほうが、皆も周りに居やすいんだよ』と。そうですよね。申し訳ない申し訳ないと思っているより、『ついておいでよ』と言われたほうが、ついていきやすいでしょうし……。実際の私はというと、今でも周囲の皆さんに支えてもらって、助けてもらってばかりです。でも、助けてもらっているからこそ、その分、ちゃんと立っていなくちゃいけないんだなと、いつもいつも思っていて」

ふんわりフレアスカートは、白のスタンドカラーで颯爽と
シャツ2万7500円、スカート2万8500円(ともにザ・リラクス) イヤリング1万6000円(ケンゴ クマ プラス マユ/ヴァンドームヤマダ) リング11万円(ヴァンドーム青山/ヴァンドーム青山本店)

人を支えられる実力と
実績を積んでいきたい

 ひとりひとりが能力を発揮した上で、支え合う。過去に参加した現場で、天海さんの印象に焼きついた、こんな場面があった。
「仕事の後、皆でご飯を食べて酔っ払っていたときだったんですが、私の尊敬する俳優の先輩たちが、主演の方に『俺たちは、お前に4番を打たせるためにここに来ているんだ』と言ったんです。はーっ!って、私、感動してしまって。皆がそれぞれの役割を果たす中で、真ん中に立つ人がホームランを打って、最終的に作品がいいものになればいいんだと。

 本当に、そうなんですよね。役の大きい小さい、目立つ目立たないではなく、今、皆でいるその場所を豊かにするために、全力を尽くす。これはきっと、どんな職業でも同じなんだと思います。会社にお勤めの方でも、お医者さまでも、学校の先生でも、ご家庭の主婦の方でも、皆、かけがえのない存在として、それぞれの場所にいるんですから」

 特別なことでなくても、いま自分が持つ力を最大限に発揮し、そこにいることでだれかを勇気づけるーー大人こそ、そんな存在にならなければ!
「本当に。すごいでしょう? 『お前に打たせるために』って、その先輩たちのように実力と実績を備えた方でなければ決して発せられない言葉ですから。私も、いつかそんな自信がついたときに言いたいし、言えるような人間になりたい。だから、もっともっと頑張らなくちゃ」

 強めカラーのジャケットをあえてセットアップで
ジャケット7万4000円、パンツ4万円(ともにアクネ ストゥディオズ/アクネ ストゥディオズ アオヤマ) Tシャツ1万1000円(ヴィンス/ヴィンス 表参道店) バッグ10万1000円(ピエール アルディ/ピエール アルディ 東京) ネックレス(短)10万5000円、(長)18万円、ラインリング16万円(すべてシハラ/シハラ ラボ) カレッジリング7万2000円(トムウッド/ステディ スタディ)

 

出典:「GLOW」2020年2月号
撮影=YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 スタイリング=大沼こずえ〈eleven.〉 ヘア&メイク=竹下フミ 文=大谷道子

天海 祐希 Yuki Amami
1967年東京生まれ。最近の出演作に、ドラマ『緊急取調室 Season3』、映画『最高の人生の見つけ方』『カイジ ファイナルゲーム』、舞台『贋作・桜の森の満開の下』などがある。『トップナイフ−天才脳外科医の条件』は、日本テレビ系列・毎週土曜夜10時から放送中。9月には19年ぶりの単独主演映画『老後の資金がありません!』が公開される。
  • SHARE
  • facebookでシェアする
  • Line It

pagetop